アイテム / グッズ

「べ―スのパンって?」完全栄養食BASE FOODとは何かを紹介します

「BASE」と大きく書かれたパンやクッキーのパッケージ。
アスリート雑誌や広告などで、一度は目にしたことがある人もいらっしゃるのではないでしょうか?

記事タイトルの「ベースのパンって?」に対して単刀直入にお答えすると、
完全栄養食(※)として注目されているBASE FOOD®(ベースフード)のことです。

BASE FOODは、健康や運動、パフォーマンス向上を目指している人に愛用されている食品です。

今回は、

  • BASE FOODとは?
  • BASE FOODがぴったりの人
  • BASE FOODを購入できる場所

などを紹介していきます。

もし少しでも気になる方がいたら、購入するための参考にしていただければ幸いです。


BASE FOOD(ベースフード)とは

まずは、BASE FOODの概要についてまとめました。

日本で生まれた食品ブランド

BASE FOODは、日本発祥の食品ブランド

栄養面にこだわって、パン・クッキー・パスタの主食メインで開発や販売をしています。

代表は、橋本舜さん。
DeNAに新卒入社し、Forbes Japan 起業家ランキングにも選ばれた経歴を持つ、いわゆる凄腕実業家です。

そんな橋本舜さんがBASE FOODで掲げるミッションは、「主食をイノベーションし、健康をあたりまえに」すること。

栄養のインフラとして、誰でも簡単に栄養バランスを整えられる食品環境を目指しています。

注目ポイントは「主食の完全栄養食」

BASE FOODの注目ポイントは、主食を完全栄養食(※)にできるということ。

1日に必要な量の1/3の栄養素(炭水化物などは除く)を気軽に摂取できるパンやパスタが、アスリートやビジネスマンを中心に関心を集めています。

味のバリエーションが多く、アレンジレシピも豊富に掲載されています。
ビタミンやミネラルなどがぎゅっと詰まっているため、忙しい人でも飽きずに楽しく栄養管理ができるでしょう。

BASE FOOD(ベースフード)がおすすめの人

BASE FOODがブランドとしてメインターゲットにしているのは、「健康に対する意識が高い30代のビジネスパーソン」です。

また、他にも以下のような方々におすすめできる食品といえます。

  • 体型作りにこだわるアスリート
  • パフォーマンス向上に関心が高いダンサー
  • 生活が不規則になりがちな俳優
  • とにかく忙しく、食事が二の次になりやすい人

【これは、私の個人的な話ですが…】

私は学生時代、学校やバレエ・声楽などのレッスンで常に慌ただしく、とにかく落ち着いて食事をする時間がありませんでした。
ダイエットしたいけど、頭の働きや筋肉の質を低下したくない」というのが本音。
夕食を食べず、移動の電車の中で身体に良さそう(?)なグミを2、3粒つまんで忍んでいたこともありました。

この時期にBASE FOODと出会っていれば、どんなに栄養管理がラクだったことか
今の時代に生きているんだったら、こだわりの食品を試してみても損はないと思います。

BASE FOOD(ベースフード)が購入できる場所

BASE FOODのパン・パスタ・クッキーを手に入れられる場所はさまざま。

これまでに、以下の場所で販売されています。

  • ゴールドジム
  • コンビニ
  • プロント
  • 公式サイト

その中でもおすすめは、公式サイトからの購入です

割引が使用でき、ポイントを貯めたり定期購入をすることも可能
特に、スタートセットは初回特典もあり、自分のライフスタイルに合わせてアレンジしやすいのがメリットです。

☛初回限定20%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

初めての方にはスタートセットがおすすめな理由

まず試してみるなら、BASE FOODのスタートセットの一択です。

私もスタートセットを購入して、以下のようなメリットを感じました。

  • とにかくお手頃価格(定価より安い)
  • たくさんの味を食べ比べできる
  • キャンセルや退会も簡単

「ひとりじゃ食べきれない…」という方は、フィットネス・ダンサー仲間や、健康に関心のあるご両親などに一部をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

BASE FOODはまだまだ手に入る場所が少ないので、プレゼントした方にきっと喜んでもらえると思います♪

まとめ|「どんな味?」と思ったら、お手頃価格で試してみるのがGood

「自分に合うかな?」「満足できる味かな?」と気になったら、まずはお手頃価格で試してみるのがおすすめです。

BASE FOODは、生活やパフォーマンスの質の向上のきっかけにぴったりの商品

スタートセットで、気軽に食事を楽しんでみてください!

おまけ★食事をおいしく食べるコツ

ヨガのティーチャーズトレーニングを修了した筆者が、食事をおいしく食べるコツを紹介します。

それは、

  • よく噛む
  • 笑顔で食べる
  • 鼻呼吸をする

ということ。

時間に追われていても難しい顔をせずに、香りを感じながらゆっくり噛むことで、同じ食べ物でも感じ方が変わります。
BASE FOODに限らず、全ての食事に共通することなので、ぜひ実践してみてください♪



※BASE FOODにおける完全栄養食とは
栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、全ての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含むもののこと。