“表現”で本来の自分をとりもどそう
アイテム / グッズ

【アート】気軽に春気分♪おしゃれで簡単な楽しみ方|美術館・絵画・ネイルなど

ぽかぽかと心地いい天気になってくると、春らしい楽しみ方・暮らし方をしたくなってきますよね♪

春は、四季のなかでも穏やかに過ごしやすく、「桜」「ぼたもち」「お花見」「入学」など、楽しみがたくさんあります。

今回は、春のアートを気軽に楽しむ方法を紹介していきます。
気になったものは、ぜひチャレンジしてみてください!

春のアートを楽しむ方法・アイデア 5選

春らしい色彩を楽しむアイデアを5つ、ピックアップしました。

1. 旬の食材を使った料理を作る

季節の食材は、彩りが良く、芸術品のような美しさ。
料理に旬の食材を取り入れることは、とても贅沢な体験です。

春といえば、以下のような食材が挙げられます。

  • 大根
  • キャベツ
  • 菜の花
  • いちご
  • 新玉ねぎ
  • たけのこ
  • ケール
  • クレソン

五感を通じて、全身で春を実感できるでしょう。

2. ネイルアートをパステルカラーにする

ふとした瞬間に目に入るネイルを、春らしいカラーや柄にするのもおすすめです。

春ネイルのデザインアイデアは、以下の通りです。

  • 桜の柄
  • チューリップの柄
  • タンポポの柄
  • オーロラカラー
  • パステルカラー
  • 透け感のあるカラー

組み合わせ次第でバリエーションが広がるので、ぜひ自分らしくネイルを楽しんでみてください♪

↓シンプルにピンクを塗るだけでも、簡単に春気分になれます♪

3. 美術館に行く

美術館でゆっくりとアートに浸るのもいいですよね。

気になる地域・日程の展覧会を調べるには、artscape(アートスケープ)のサイトを使うと便利です!

2021年は、コロナ感染防止対策のため、展覧会の実施時期が変動することもあります。
出かける前に、公式ホームページで開催状況をチェックしておくと安心ですよ。

4. アプリで美術作品を見る

スマホアプリを使ってアート鑑賞することも可能です!

おすすめアプリは、以下の5つ。

  • Google Arts & Culture
  • DailyArt
  • チラシミュージアム
  • 浮世絵壁紙
  • MAU M&L 博物図鑑

それぞれのアプリの特徴は、「【芸術鑑賞できるおすすめスマホアプリ5選!アートを気軽に楽しむ方法」の記事にまとめているので、ぜひ確認してみてください。

5. 自宅・オフィスにアートを飾る

いろいろな業界でサブスクが広まっている現在、アートも気軽にレンタルできます!

春らしいアートをレンタルするなら、Casie(カシエ)のサービスがぴったりです。

サイト内には、季節に合わせた最新(2021年)の「春のアート特集」もあり、絵画選びのヒントになります。

Casie(https://casie.jp/feature)

アーティストの愛情こもった作品たちは、見ているだけでうっとり…。
なんと、これらの原画をリーズナブルな価格でそのまま飾れます。

自宅やオフィスを、一気に春らしい雰囲気へ変身させてくれるでしょう。

いろいろなアイデアで春を満喫しよう♪

春アートを堪能するアイデアを5つ紹介してきました。
自宅で楽しむなら、特に「ネイル」「絵画レンタル」がおすすめです。

春らしいカラーにふれることで、日常生活をふんわりと温かみのあるものにしてくれます。
ぜひいろいろなアイデアを試して、3月・4月を豊かで幸せな毎日にしてみてください♪